【ソフトバンク】通信機能付きクレジットカードについて

2018年10月6日にソフトバンクは通信機能付きのクレジットカードを日本展開すると発表しました。

サービス開始は2019年度以降のようです。

これまではプラスチック製のものが大半でしたが、いよいよクレカもIoT化してきましたね(笑)

概要をお伝えしたいと思います!

サービス内容

主に4つのサービスを提供します。

複数カードの切り替え

1枚のカードで複数のカードを使い分けることができます。
決済の時にクレジットカードで払うかプリペイドカードにするかなど、選択肢が広がります。

即時発行

通常のクレジットカードだと、発行するのに時間が掛かってしまいますが、利用者がカード情報をダウンロードするだけですぐに使う事が可能になります。発行を待つ時間と手間が減ってだいぶ効率的だと思いました。

メッセージ&クーポンの表示

決済後にメッセージを表示させたりする事によって、不正使用を防いだりする事ができます。また、クーポン表示に対応すれば支払の時にオトクに使えそうですね。

QR決済コードの表示

スマホが無くてもスムーズに決済できるのが良い点だと思います。
スマホより支払の感覚があるような無いような…笑

あくまでも上記はまだサービス開始前なので実際のサービスはどうなるかは定かでは無いです。

しかし、これだけの機能があればクレジットカードとしては十分だと思います。

まとめ、感想

これからはクレジットカードは更に進化していくと思います。決済方法がよりスムーズになれば快適で売る側、買う側、両方にメリットがあるでしょう。
今後も要注目のクレジットカードです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください